忍者ブログ
小学3年生の春から治療開始して1年と9ヶ月! 4年生の冬前に卒業宣言!!息子はただ今5年生! 「おねしょ克服」で元気バリバリですっ♪

2017-10

    
プロフィール
自己紹介:
はじめまして♪はなです☆
コメントやメッセージいただけたら嬉しいです♪
息子の夜尿症(おねしょ)に悩む母ですが
自分自身メニエール病を抱えております・・・
そんな はなのストレス解消ブログもよろしくおねがいします☆
子育てブログピックアップ
こどものおねしょ。
最新コメント
[10/18 はな]
[10/12 ゆっくん]
[04/12 はな]
[04/11 ゆっくん]
[04/05 はな]
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夜尿(おねしょ)は膀胱の容量と尿量のバランスが悪いと起こりますが

年齢があがるにつれ

排尿に関わる機能が発達すると共になくなっていくものです

ならなぜ 夜尿症 という状況が起こってしまうのでしょうか?

その原因もさまざまなものがあります



排尿に関わる機能の未発達

  夜間の尿量が多い 
    
         → 睡眠中の尿量を抑える働きをする抗利尿ホルモンが、

      十分に分泌されていない


  膀胱が小さい 
    
         → 溜め込める尿の量が少ない
          

  膀胱が不安定
   
       → 脳からの伝達がうまく受け取れない



生活習慣的要因

 
   塩分や水分の過剰摂取・生活バランスの崩れ・身体の冷え



精神的要因

  家庭環境・環境の変化・不安 など

  ストレスの原因となるものも感じ方も子供によって千差万別
  
  

遺伝的要因・泌尿器系・神経系・腎臓の異常

  
      数は多くはないけれど病的な要因が夜尿を引き起こしていることも
  
      あるそうです。
     
             尿道狭窄や膀胱尿管逆流現象、尿崩症、糖尿病 など
  



夜尿症のある子はこれらの要因が複数ある場合が多いそうです

何が原因になっているかを調べるための検査として

   
  昼間・夜間の尿回数と尿量のチェック

  ●生活習慣のチェック(就寝・起床時間 食生活等)

  ●膀胱の画像検査(超音波等)

  ●血液検査

このようなものがあります




注)ここに書いた内容はあくまでも私個人がネット等で得た情報であり
  私個人の受け止め方で書いたものです。
  中には勘違い・思い違いもあるかもしれません。
  決してこのままを鵜呑みにせず
  あくまでも『参考』程度に留めておいて下さい




  
 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
メールはこちらから♪
世界中の子供たちのためにできること・・・
訪問ありがとう♪
バーコード
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様