忍者ブログ
小学3年生の春から治療開始して1年と9ヶ月! 4年生の冬前に卒業宣言!!息子はただ今5年生! 「おねしょ克服」で元気バリバリですっ♪

2017-10

    
プロフィール
自己紹介:
はじめまして♪はなです☆
コメントやメッセージいただけたら嬉しいです♪
息子の夜尿症(おねしょ)に悩む母ですが
自分自身メニエール病を抱えております・・・
そんな はなのストレス解消ブログもよろしくおねがいします☆
子育てブログピックアップ
こどものおねしょ。
最新コメント
[10/18 はな]
[10/12 ゆっくん]
[04/12 はな]
[04/11 ゆっくん]
[04/05 はな]
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさんこんにちは はなです♪


同じ年頃の子供さんを・・・そして
同じ悩み(?)を持つ ママさんパパさんから
メッセージをいただいておりますm(__)m

直接お返事ができる機能がないのでこの場を借りて
ご挨拶とお礼を・・・♪


私 最近思うんです
息子と共に

「一緒におねしょを治して行こう!!」

と決めた時から
何が一番キツイかっていうこと

それは
相変わらず続くおねしょでも
布団を濡らしてしまうことでもなく

なかなか人に相談できないってこと

おねしょ克服のために何かいい知恵はないか・・・
そう思ってはみても
誰彼かまわず聞き回るわけにはいきませんものね
もちろん
私の両親や親しくしている友達は知っています
以前は友達にも
「まだおねしょしてるよ」
なんて話も平気でしてました


でも・・・・・・
息子も少しずつ成長していってます

例えば帰省したとき
数年前までは
いとこの前でも堂々とオムツをはいていました
それがそのうち
見えないところで隠れてはくようになりました
またそのうち
おねしょしていること自体を知られないように
私やおばあちゃんに 

「言っちゃダメ」

と念を押してくるようになりました


いつかは治るもの


確かにそうなんでしょう
私や主人も以前はそう思って
特に何も言わず、何もせず、のんびり構えていました
でも息子は体と共に
心も日々成長していってたんです
なのに体の機能がその成長に追いついていない
その心と体の機能のアンバランスさが
息子に 「隠す」 という行動をとらせている
そう気づいたとき
なんとかしてあげたいと思いました
でもどうすればいいのかわからない
誰にも相談できない
そうしてたどり着いたのがネットでした


今こうやって自分たちの進む道を決めることができました
またブログを書くことで
「話せない」ことに対するストレスも解消できています
そして何より
自分たちと同じ・・・もしくは自分たちと近い状況におられる方を
身近に感じることができてすごく嬉しいんです

本当にありがとうございます♪

そして

ママさん方パパさん方

もしまたこのブログを見ていただくことがあれば・・・
子供さんの様子とかアドバイスとかお叱りとかwww
メッセージなりコメントなりいただけたらとても嬉しいです
おねしょ克服の日まで
のんびり、あせらず子供たちを見守っていきましょう


                         はな♪



拍手

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
メールはこちらから♪
世界中の子供たちのためにできること・・・
訪問ありがとう♪
バーコード
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様